Blog

札幌のフランス料理店にて

蒸し暑い日が続いている旭川です。

 

今日は大雪窯の器をお使いいただいているお店を紹介。

札幌の中央区、すすきのにあるフランス料理店「サヴール」、

北海道の食材の魅力がぎっしり詰まった料理は丁寧に作られていることが伝わりとても美味しいです。

大雪窯の器もお料理を引き立てるのに一役かえているかな…

 

 

パン皿は数種類あります。写真左は「こだちシリーズ」右は「青い池シリーズ」

 

image

 

お肉料理には白とブラウンの重厚感のある角皿を。

 

image

 

ほかにも大きな結晶丸皿なども使っていただいています。

ぜひお料理を楽しみに、大雪窯の器も少し楽しみに、お店に行ってみてください。

 

ランプシェード製作しました。

先月の季節外れの猛暑もやわらぎ、過ごしやすい日が続いる旭川です。

 

さて、今日はお客様の特注品として制作したランプシェードをご紹介です。

 

ランプをつけた状態。

柔らかい光がもれます。

image

 

image

 

コードから外すとこのような感じです。

 

image

 

内側。見えないのですがコードを通す部分を藍色にしています。

image

 

ランプシェードは完全特注品です。

サイズやデザインはご相談をうけながら決めますので、

お気軽にご連絡ください。

 

ミニひな人形製作中です。

昨日から降り続いた雪で今朝は雪かき三昧でした。

2月に入りましたがまだまだ雪は増えそうです。

 

さて、来月は3月、桃の節句ですね。

毎年陶器のひな人形を製作しておりますが、今年はちょこっと飾りに

ちょうど良いミニサイズを製作中です。

 

これから色を付けて焼き上げます。

可愛らしく焼きあがりましたらまたブログで紹介しますね。

 

image

 

そして一足早く、室内に飾っておいた桜の蕾がひらきはじめました。

外の春はまだまだですが、桜を見ていると春気分でうきうきです。

 

image

 

image

 

image

 

冬季間も無休で営業しておりますので、ぜひお立ち寄りください!

 

 

 

来年は亥年

12月も中旬となり、あっという間に年の瀬ですね。

大雪窯、毎年恒例の干支箸置き製作。来年は亥年です。

 

猪突猛進の言葉とおり、何かに向かって走っているようないのしし。

いのししだけどのんびりいこうと寝ているいのしし。

の2種類あります。

 

来年はどんな年になるのか、毎年災害が続いているので、災い少なく良い年になりますように。

 

 

image

 

image

 

上写真の後ろに映りこみました一輪挿しは、東京恵比寿のレストラン、sel sal saleさまよりご依頼いただいた一輪挿しです。

 

image

 

色々な種類を並べると、写真を撮っていても可愛いな…とニコニコしてきます。

一輪挿しの一品作はギャラリーでも販売中です。

特注製作も承りますのでお気軽にご連絡ください。

 

父の日の贈り物に

旭川ではここ連日30度近い日が続き、早くも真夏のようです。

先月の母の日に続き、今月17日は父の日ですね。

お父さんありがとう!の気持ちを込めて、贈り物にぴったりの

作品を紹介します。

 

お酒がすきなお父さんへ。

 

かたくち ¥8,640〜

image

 

 徳利 ¥8,640〜

 image

 

ぐいのみ ¥5,400〜

 

image

 

 

コーヒー党のお父さんへ

 

マグカップ ¥6,480〜

image

 

何でもこいのお父さんへ

 

フリーカップ ¥7,020〜

フリーカップは何でも使えて、容量もたっぷり入るので人気です。

 image

 

image

 

image

 

ギャラリー周辺は蝉の声がにぎやかです。

ぜひお立ち寄りください。